XMにログインできない!エラーの原因と正しい対処法

XMログインできない

XMはデモ口座でもリアル口座でも簡単な登録が終わればすぐにログインをして取引ができるようになっています。

ログインが必要な場面は

◇XMTradingのマイページへのログイン

◇MT4/MT5でのログイン

です。特にMT4/MT5でログインできないとなれば早急に原因を突き止める必要があります。

ログインできない場合はどのような原因があるのか詳細をまとめているので、対処を行いトラブルを解消してください。

このページで学べること
  • ログインできない時に出るエラー表示
  • XMやプラットフォームにログインできない原因
  • ログインできない時の対処法

ログインできない時の表示

XMTradingでログインできない場合は、以下の2つでログインできなくなります。

  • XMの公式ページにログインできない
  • トレーディングプラットフォームのMT4またはMT5でログインできない

ログインできないときはIDとパスワードを入力した後にパスワードが正しくないという旨の表示が、プラットフォーム画面の右下に「無効な口座」または「回線不通」と表示されます。

XMのログインエラーの原因と解決方法

それでは早速、ログインできない原因と解決方法を見てみましょう。

XMのメンテナンス時間

xmメンテナンス

XMの公式サイトは事前連絡なしにメンテナンスします。メンテナンス中は、公式サイトが表示されず、ログインできないときもあります。

平日はFXの市場が開いており、取引するトレーダーがいるので、土日にメンテナンスすることが多いです。

メンテナンスによって10分ほど公式サイトに繋がらないこともあります。ログインできないときは、10分ほど待ってから再度ログインしてみましょう。

また、基本的に通貨ペアに関してはメンテナンス時間は設けられていません。

ただCFD商品【貴金属・原油・先物取引】などは銘柄によってそれぞれメンテナンス時間が設けられているので、詳細は以下の記事を参考にしてください。

アクセスしているURLが違う

XMはライセンスの関係から各国の公式サイトのURLを分けていて、日本の公式サイトは「https://my.xmtrading.com/jp/」です。

XM日本用サイト

ライセンスの問題で各国のXMの公式サイトでアカウント同期ができないので、日本のトレーダーは日本のXM公式サイトにアクセスしてログインします。

Left Caption

左上のwww.xmtrading.comが目印になるな!
Right Caption

あとは翻訳の選択のところに日本語があるか・ないかでも見分けることができるよ!

こちらが日本国外に住んでいる人のための海外用XM公式サイトです。

海外用XM公式サイト

日本のトレーダーがXMの他国用のサイト「https://www.xm.com/」にアクセスしても、閲覧はできてもログインすることはできません。

ログインIDやパスワードの入力ミス

XM公式サイトのURLが正しくても、ログイン情報に間違いがあると、ログインできません。

ログインするときは口座開設後に送られてきたメールに記載されている自身で設定したパスワードとIDを入力してください。

入力時は大文字と小文字の間違いに注意します。パスワードは、1文字分のスペースも入力してログインできない場合があります。

ID・パスワードの入力ミス

入力フォームはMT4またはMT5のどちらを使っても共通です。

Left Caption

確かMT4とMT5のIDは違ったよね?
Right Caption

そう!だから使いたい方のIDを入力しなきゃいけないよ!

IDはXMからの口座開設時に送られてきたメールに書かれているので確認ができますが、パスワードを忘れてしまった時はリセットをする必要が出てきます。

上記の画像のようにIDやパスワードが違うことでエラーが出たら、下の方にパスワードをお忘れですか?という問いかけが表示されているのでクリックしてください。

IDと登録メールアドレスを入力するフォームが開かれます。

パスワードリセット申請

折り返しXMからURLつきのメールが届くので、アクセスして新しいパスワードを入力すれば完了します。

口座凍結によるログインエラー

口座が凍結されたときは、公式サイトにもMT4またはMT5のプラットフォームでもログインできません。

  • 口座に資金がない状態で、90日以上使っていない
  • 不正利用の発覚

一度凍結された口座は凍結解除はできず、そのまま使えない口座になります。

凍結された口座は2度と使えないので、XMTradingでFXの取引をするなら新しく口座を開設してください。

口座凍結

ちなみに、MT4またはMT5でEAを使っている方はプラットフォーム上でアラートを頻繁に出してXMのサーバーに負担をかけると警告がメールで来ることがあります。

そのメールを無視していても、口座を凍結されてしまいます。

XM口座の有効化が済んでいない

リアル口座を開設しても、有効化をしないとMT4/MT5のプラットフォームでログインしても取引はできません。

口座を有効化するにはXMの公式サイトにログイン後、以下の2つの書類をアップロードで提出し承認される必要があります。

・身分証明書
・住所証明書

アップロード後は、1~2営業日で口座が有効化されます。口座の有効化については以下の記事を参考にしてください。

回線やサーバーの問題

単なる回線やサーバーのエラーが原因でXMにログインできない状態になってしまうことも稀にありますが、古いバージョンを使っていることが原因になることもあります。

プラットフォームのメニューのヘルプから、バージョン情報…(A)をクリックしてください。

バージョン情報

表示されたバージョン情報が以下に該当する場合は、現在はサポート対象外になっている古いバージョンなのでアップデートが必要です。

  • MT4(PC):Build 1170より前のバージョン
  • MT4 iOS:Build 1178より前のバージョン
  • MT4 android:Build 1177より前のバージョン

サポート対象外が開始されたのが2019年の7月なので、しばらく取引をしていなかった人は古いままになっていることでログインできない可能性も考えられます。

まとめ

FXの取引を行うときには、XMのサーバーに接続する必要があり、MT4/MT5でログインできないとなれば、取引できないので困るものでしょう。

ログインできない原因の多くはIDやパスワードの間違いなど利用者に問題があることが多いです。

または、XMのサーバーのメンテナンスや障害で繋がらないこともあります。

ログインできなくなれば焦るかもしれませんが、一度冷静になって対処してください。どうしても解決できないときは、サポートに連絡してみましょう。

海外fx業界人気NO.1
おすすめはここだけ!!