XMは優良業者?メリットとデメリットから採点!

XMメリット・デメリット

XMに興味があるけど本当に安全なのか、気を付けることはあるかなど気になるポイントがたくさんあるはずです。 海外FX業者というだけで警戒心が強くなりがちですが、XMは日本人トレーダーに最も利用されている業者で高い安全性と信頼を持っています。 どんな業者でなぜおすすめできるのかメリット・デメリットから解説します。

このページで学べること
  • XMの会社概要
  • メリットとデメリット
  • XMが向いている人や利用上の注意

XMの会社概要

XMの会社概要  

会社名 Τrading Point Holdings Ltd(本社)
所在地 Richard & Verengaria Street, Araouzos Castle Court, 3rd Floor,3042 Limassol, Cyprus
設立 2009年
ライセンス CySEC(キプロス証券取引委員会):CySEC 120/10
FCA(英国金融行動監視機構):705428
ASIC(オーストラリア証券投資委員会):443670
セーシェル金融ライセンス:SD010
従業員数 200人以上
日本人スタッフ 20人前後
対応可能言語 日本語・英語・中国語・マレーシア語・ロシア語・韓国語・チベット語
フィリピン語・台湾語・タイ語・アラビア語・ヒンディー語・ギリシャ語
ハンガリー語・フランス語・ポーランド語・イタリア語・スウェーデン語
ドイツ語・スペイン語・ポルトガル語・ダッチ・チェコ語
カスタマーサポート チャット・メール

XMは10年以上の運営実績があるキプロスの会社で、世界196ヵ国・250万以上のトレーダーに利用されています。

本社キプロスの「Tredexfin Limited」を始め、支社にXM・XM Trading・XM Globalがあり、日本人の管轄はセーシェルのXM Tradingです。

Left Caption
前は本社キプロスの管轄だったのにな~
Right Caption
日本の金融庁が圧力をかけてキプロスの規制を強化したんだよ

XMのメリット

日本人向けサイトあり・日本語対応ありで口座開設が簡単というだけでも大きなメリットですが、XMには他にもたくさんのメリットがあります。

メリットを見ていくとなぜ利用しているトレーダーが多いのか・稼げているトレーダーが多いのかが見えてきますよ!

ライセンス・資金管理

XMはFX会社として営業するにあたって、複数の国で金融ライセンスを取得しています。

金融ライセンスは営業許可証であり厳しい審査によって会社に与えられるもので、つまりは健全で信頼のおけるFX会社としての証拠です。

セーシェルライセンス

日本人向けはセーシェルライセンスですが、キプロスでライセンスを取得しているほかにイギリスやオランダなどのヨーロッパの国でも取得しています。

資本金は3億6000万ドルとなっており、日本円で約400億円!財務面ではかなりの信用力があります。

顧客の資金は独立した口座で管理しているので、XMが倒産など危機的状態になっても支払い不能にはなりません。

Right Caption
分離管理って言うんだよ!

顧客の証拠金はイギリスのバークレイズ銀行の口座で管理しています。

信託保証制度もあり、顧客一人あたりに対し最大で2万ユーロの証拠金を保証します。ただ、日本の顧客は信託保証制度の加入対象外となっており変わりにAIGが保証しています。

Left Caption
残念ながらAIGの保証内容は非公開なんだよな~

ボーナス・XMP

XMのボーナス

XMでは新規の口座開設時には3,000円のボーナスが付与されます。

ボーナスは口座から引き出すことはできませんが、証拠金としてトレードに使うことが可能です。取引して得た利益は出金できます。

Right Caption
入金額に応じてさらに上乗せをしてくれる入金ボーナスもあるよ

さらにXMではXMPというポイント制度が用意されています。

XMで1Lot取引するごとにポイントであるXMPが付与される仕組みです。一定のポイントが貯まれば、現金や証拠金に交換可能です。

Left Caption
ZERO口座は口座開設ボーナスのみ対象!

ボーナスに関する詳細は以下の記事を参考にしてください↓

ゼロカットシステム

XMの大きなメリットいうとゼロカットシステムです。

国内FX業者では口座以上の損失が出ればマイナス分は入金して補填しないとなりませんが、XMのゼロカットシステムなら口座以上の損失が出てもマイナス分はカットされます。

ゼロカット

口座残高がマイナスになることも借金を背負うこともありません。

つまりはXMを利用しているトレーダーは口座以上の損失は被らないシステムとなっているので、スイスフランショックのような大幅な損失のリスクがあっても安心してFXで取引できます。

約定力・約定スピード

XMは非常に高い約定率・約定スピードを誇っています。

約定率100%
・約定スピード:注文の99.35%が1秒以内に執行

リクオートもなくストレスフリーなトレードをすることが可能です。

2017年9月には高い約定力が評価され、Shares Magazine社からベストFX執行ブローカー賞を受賞しているほどの実力があります。

ベストブローカー賞

約定拒否やリクオートのない完璧な執行率が評価された賞なので、XMが他の海外FX業者よりも約定力が高いことが証明されているのです。

最大レバレッジ888倍

XMの最大レバレッジは888倍で、業界内でもハイレバレッジです。

レバレッジ

国内のFX業者の最大レバレッジが25倍なので比較にもならない差ですね。888倍のレバレッジを使えば、少ない必要証拠金で取引を行えます。

例えば1ドル110円のときにレバレッジ888倍で取引をしたとすると

10,000通貨 必要証拠金:約1,240円
100,000通貨 必要証拠金:約12,400円

となります。資金が少なく投資を諦めていた人でも、XMのハイレバレッジを使えば取引をして資産を増やすことができるんです。

ZERO口座だけは最大レバレッジが500倍になっています。

Right Caption
その他マイナー通貨ペア・銘柄はボラティリティが高いからレバレッジ制限があるよ

レバレッジ制限については以下の記事を参考にしてください↓

口座タイプ(3種類)

XMにはスタンダード口座・マイクロ口座・ZERO口座の3種類の口座タイプがあります。

スタンダード口座とマイクロ口座はロット単位・最大取引量が違うだけであとは同じ条件ですが、ZERO口座は狭いスプレッドにこだわった特殊な口座です。

スタンダード口座 マイクロ口座 ZERO口座
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
注文方式 STP STP ECN
ロット単位 100,000通貨 1,000通貨 100,000通貨
最小取引量 MT4:0.01ロット
MT5:0.1ロット
0.01ロット 0.01ロット
最大取引量 100ロット 50ロット 50ロット
最大保有ポジション 200 200 200
最低入金額 5ドル(500円前後) 5ドル(500円前後) 100ドル(10,000円前後)
平均スプレッド 1.7pips 1.7pips 0.1pips
通貨ペア 57種類 57種類 56種類
CFD銘柄 37銘柄 37銘柄 2銘柄(GOLD・SILVER)
取引手数料 無料 無料 1ロットあたり往復10ドル
口座維持手数料 基本無料 基本無料 基本無料
ボーナス ・口座開設
・入金
・XMPプログラム
・口座開設
・入金
・XMPプログラム
・口座開設
自動売買
両建て
(同一口座内)
スキャルピング
複数口座開設
おすすめ 初心者~プロ 初心者 中級~プロ
Left Caption
迷った時はスタンダード口座がおすすめかな!

NDD方式

XMの取引システムはNDD方式を採用しています。

NDDとはNo dealing deskの頭文字を取った略語であり、顧客の注文はそのままカバー先である銀行など金融機関に流します。

NDD方式とは

中間にFX業者が入らずレートの透明性が確保されています。ノミ行為や不正取引の心配がありません。さらにレートの不正操作もできないようになっており、信頼性のある取引方法なのです。

ちなみに国内のFX業者はDD方式であり、顧客の注文は一度FX業者で受けてからカバー先に流す方式で取引やレートは不透明な環境です。

DD方式

不正のない透明性が高い環境で取引したいという方には、XMのようなNDD方式の取引を利用してください。

無料VPSレンタル

XMでは条件を満たすことで無料でVPSのレンタルをすることができます。条件を満たせなくても直接契約をするよりも格安でレンタルが可能です。

VPSレンタル

VPSを導入することでより高い約定力と安定した通信速度でのトレードが叶います。スマホから利用することも可能です。

XMのVPSの詳細は以下の記事を参考にしてください↓

デモトレード

XMではリアル口座でのトレードの他に、デモ口座でのデモトレードも用意されています。

デモトレード

デモトレードはリアルマネーを使わずにトレードできるので、取引での損失が出たとしても自分の資金には影響はありません。

MT4とMT5に対応しており、選ぶ時のトライアルにも使えます。

デモ口座を開設するメリットはこれだけあります。

①MT4やMT5の操作方法を練習できる
②チャートを読む練習ができる
③資金を投入することなく海外FXの取引が体験できる
EA(自動売買)を使ってみることもできる

ただ負けても損失が出ないことで緊張感がなかったり、資金管理が身につかなかったりするので勝つための練習にはデモ口座は向いていません。

Right Caption
取引環境の差もあるから実践練習はリアル口座のマイクロがおすすめだよ

入金・出金

XMは入金・出金の対応が早く、スムーズに完了させることができます。

最低金額 手数料 時間
銀行送金 入金:上限なし
出金:10,000円
入金:10,000円未満は980円
出金:20,000円以上は無料
入金:営業日は1時間前後
出金:2~5営業日
クレジット
デビット
入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:即時
出金:最長2ヵ月
bitwallet 入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:即時
出金:2~5営業日
STICPAY 入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:即時
出金:24時間以内
BXONE 入金:500円
出金:500円
入金:無料
出金:無料
入金:即時
出金:24時間以内

XMにかかる手数料が無料でも、銀行や各電子決済サービスにかかる手数料がある場合があるので先に確認しておくことをおすすめします。

XMのデメリット

メリットの多いFX業者のXMですが、その反面いくつかデメリットも存在します。 いくつかデメリットを見てみましょう。

スプレッドが広め

XMのスプレッド

XMのスプレッドは、他のFX業者と比べると少し広いです。

NDD方式を採用するXMの利益はスプレッドのみであり、そのためにどうしてもスプレッドは広めにせざるおえません。

ただ極端にスプレッドが広いわけではなく、他業者と比べると若干広いぐらいです。

スプレッドを気にするならばZERO口座を利用するか、他の業者を利用してください。XMの通常のスプレッドであれば、トレードで特別コストが高くなるようなことはありません。

日本の金融庁の管轄外

XMの日本人顧客はセーシェル島の金融ライセンスの元で営業しており、日本の金融庁のライセンスではありません。

そのために、日本の金融庁の管轄外のFX業者です。過去に海外のFX業者を違法業者と見なしたり、日本で営業するならば営業体制を変更しろと海外業者に指導したこともあります。

そのために、XMも万が一の時に日本の金融庁の介入が入るかもしれません。

まとめ

Right Caption
メリット・デメリットから向いている人や注意点をまとめておくね

XMが向いている人

ハイレバレッジで安全に取引がしたい
マイナー通貨ペアも含めて色々な銘柄の取引がしたい
EAやVPSを使って取引をしたい
豪華な特典を受取ってお得に取引がしたい
日本人向けの海外FX業者が使いたい
資金が少ないけど投資をしてみたい
初めての海外FXに挑戦する

初心者からプロトレーダーまで、どんなランクの人にも対応しているのがXMです。

XMを利用するうえでの注意点は禁止行為をしないことや、手数料やスプレッドを確認してから取引を始めることです。

不正行為や出金拒否などの心配はないので、自分の理想の環境で取引ができるかどうかの事前確認だけは怠らないようにしてください。

海外fx業界人気NO.1
おすすめはここだけ!!